Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
SEED進学会は甲府市の個別指導塾です。「正しい勉強のやり方」をイチから指導!勉強が苦手な子の点数アップならお任せください。

山梨県高校入試解説

  • HOME »
  • 山梨県高校入試解説

小学生の知識で1分以内に解ける!山梨県入試の過去問

この問題はの山梨県の高校入試の過去問題で、正答率が9.4%の問題です。
つまり10人に一人しか解けていない問題。ですが、解き方を少し工夫するだけで小学生でも解けてしまう問題になります。
まずは問題に挑戦してみてください。

問題

図は、C点からE点を移動している小球の運動を、0.2秒間隔で発行するストロボスコープを使って撮影し、C点から小球までの距離をものさしではかりとったものである。図に示した小球の平均の速さは何m/sか求めなさい。ただし、小球の上の数値は、C点から小球までの距離を示している。

解説

 

 

ポイント1つで簡単に解ける!山梨県入試の過去問

この問題はの山梨県の高校入試の過去問題で、正答率が7.4%の問題です。
ですが、たった1つのポイントに注目するだけで誰でも解けてしまう問題になります。
まずは問題に挑戦してみてください。

問題

液体洗剤Pの成分表によると、塩酸の質量パーセント濃度は10%であった。この液体洗剤Pを純粋な水で薄め、塩酸の質量パーセント濃度が3%の液体洗剤200gを作りたい。液体洗剤Pと純粋な水の質量は、それぞれ何g必要か、求めなさい。

解説

 

問題募集中!

先生に解説してほしい問題を募集しています!
ぜひこちらから応募してください!






上石田校 山宮校 長塚校 朝気校 大里校



Copyright © SEED進学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.