SEED進学会は甲府市の個別指導塾です。「正しい勉強のやり方」をイチから指導!勉強が苦手な子の点数アップならお任せください。

SEEDの個別指導 中学生

  • HOME »
  • SEEDの個別指導 中学生

はじめに

コース一覧

○数学 ○英語 ○国語 ○理科 ○社会 ○高校受験 ○面接指導 ○作文指導 ほか

中学校の3年間は本当にあっという間ですよね。毎日の学校の授業についていけず、帰宅後も学校の授業と同じ内容をやり直すのでは、今までの復習に戻ることも自分のしたいこともできなくなってしまいます。これは中学生が陥りやすい、一番効率の悪い勉強のやり方です。

学校の授業は、受けたその場で分かるようにする。これが中学校において何よりも効率の良い方法です。小学校までとは違い、中学生は部活も忙しい中でたくさんの勉強をこなさなければなりません。

限られた時間を効率よく使えるよう、SEEDでは「勉強のやり方」を含めて日々の指導にあたっています。ニーズに合わせてあらゆるレベルの指導に対応できます。

高校受験対策

受験勉強って何をしたらいいの?

受験勉強といっても、具体的に何をどう進めたらいいのか分からない人も多いのではないでしょうか。

高校入試は中学3年間の内容すべてが試験範囲です。ただ漠然と勉強をしていては絶対に間に合いません。
まずは自分の成績で志望校に合格するにはあと何点必要なのかを把握しましょう。そこから必要な勉強の内容を割り出し、日々の学習計画を立てて実行するのが正しい流れです。

SEEDでは受験勉強のやり方に困らないよう、この一連の流れを含めてサポートを行っています。

どの教科を重点的に勉強すればいいの?

高校受験には5教科ありますが、満遍なくすべて勉強すればいいわけではありません。

過去にAさんという生徒さんがいました。
志望校に合格するには380点必要だけど、今の点数は数学と理科が50点台後半、英語と国語と社会が80点台前半で合計350点。
彼女は「あと30点必要だから1教科6点ずつ上げよう」と考えていました。しかし入試では一定量難問が出題されます。そのため80点と60点の教科では、同じ点数を上げるにしても労力が全然変わります。

ただ、苦手な教科を自分でやるのもなかなか大変です。そこでAさんと相談し、苦手な数学と理科はすぐ質問できるように塾で勉強し、家では満遍なく5教科の勉強をすることに決めました。最終的に数学と理科は70点台まで伸び、他の3教科も80点台をキープし、400点近い点数をとれるまでになりました。

どの教科に重点を置き、どういった環境で勉強するのがベストなのかは生徒さんによって異なります。SEEDではお子さまに最適な受験勉強のプランニングを行います。

山梨県の入試に特化した対策

SEEDは山梨県に地域密着し続けて15年。だからこそ、山梨県の入試に特化した問題の解き方・勉強のやり方を指導できます。

■山梨県高校入試の傾向例
数学:計算問題と各分野の基本問題から約30%出題。証明の記述問題あり。
英語:リスニング以外はすべて長文問題。すばやく理解して読む技術が必要。
国語:問2~5がすべて読解問題。立て続けに長い文章を読むことになるため、すばやく読む練習が必要。発表・会話形式といった山梨県特有の問題も出るため慣れておくことが重要。
理科:40問を超える問題を45分で解かなくてはいけないため時間配分が重要。
社会:理科と同様。最近では資料の読み取り問題が重視されている。

■受験に関するご相談例
・内申点はどれくらい関係しますか?
・今の点数から目標の高校に合格できますか?
・受験生なのに勉強時間が少なくて困っています。
・勉強しているければ点数があがりません。
・〇〇高校にはどれくらい点数を取ればいけますか?
・到達度テストの点数が上がらなくて困っています。
・今からでも受験に間に合いますか?

こういったご相談はSEEDにお任せください!

定期テスト対策

だんだん点数が下がってきて心配です

小学校までは困らなかった勉強が、中学校でいつの間にか苦手になっているケースはとても多いです。まずはお子さまの原因を突き止めましょう。

・勉強のやり方が分からない
・ケアレスミスがなかなか直らない
・テスト範囲が広くてテスト勉強が間に合わない

勉強のやり方、考え方を小学校からバージョンアップせずにそのままになっていませんか?SEEDでは一人ひとりに対して直面している問題を見極め、その解決案を提案します。

提出課題がいつも終わりません

学校ワークなどの提出課題は、テスト範囲が出てから始めるのでは間に合いません。さらに最初の方の内容は忘れてしまっている部分も多く、余計に時間がかかってしまいます。

学校ワークは学習してから1週間以内に終わらせることで効率よく復習できます。
SEEDでは普段から計画的に学校ワークを進めてもらうため、テスト2週間前には課題が終わります。課題が終われば苦手な分野にしぼって学習ができるため、効率的にテスト勉強をすることができます。

定期テスト対策はしてもらえますか?

SEEDではテスト前の土曜日に定期テスト対策を行っています。8時間以上集中してここで勉強し、一気に点数アップする生徒さんがたくさんいます。

もちろん通常授業時から点数アップにつながる指導を行いますが、1点でも多く取るにはテスト直前の対策が不可欠です。
土曜日のテスト対策では「点数を取るための勉強」をしてもらいます。家では集中して勉強できない子も、しっかり対策できますのでご安心ください。

勉強のやり方を身につけたい

勉強しているのに点数が上がらない

日頃から勉強もしている、テスト前も努力している、でもなかなか点数が上がらない。そんなときは勉強のやり方を疑ってみてください。

クラスにはとび抜けて勉強できる子が何人かいると思いますが、この子たちは間違いなく「正しい勉強のやり方」を身につけています。正しい勉強のやり方を知っている子は、丸付けの仕方も解き直しの仕方もまるで違います。一方で勉強が苦手な子は、○×をつけて終わり。解説を軽く見て終わり。ひどい子になると丸付けさえしなかったりします。このように、毎日の勉強からすでに差がついているんです。

勉強するときの大切なポイントは、なぜ間違えたのかを自分で言えるようにすること。そのための丸付けの仕方は?解き直しの仕方は?ここが身につくとお子さまの点数はみるみる上がり始めます。

SEEDは「正しい勉強のやり方」をイチから指導します。SEEDが自信をもって伝授します。勉強の質を上げるには欠かすことができません。

うちの子、ケアレスミスが多いんです

「いつも気をつけているのに!」
「ミスしなければあと20点高かったのに!」

多くの子を悩ませるケアレスミス。しかし人間はミスする生き物です。結論を言うと、ケアレスミスはテストのときに気を付けただけで直せるものではありません。しかしミスしやすい人としにくい人がいることも事実です。この違いはいったい何なのでしょうか。

答えは「普段から見直しをしているか」です。普段からケアレスミスをしないような勉強をしていかないと、本番のテストだけで直すことはできない。これが多くの子が勘違いしている部分です。

SEEDでは、間違えた問題を「考える」ことを毎回繰り返します。どこが違ったのだろう?なぜこうなるのだろう?この繰り返しは、ミスを自分で見つけるための練習でもあります。

やがてこの力が身につくと、テスト本番でもケアレスミスに気づけるようになります。さらに高得点を狙えるようになります。ミスを0にはできませんが、やり方次第で大きく減らせるのがケアレスミスです!

理科社会って暗記だけですよね?

中学の勉強というと数学と英語の印象が強いためか、理科社会の対策を後回しにしてしまいテストで苦戦する子が少なくありません。

理科社会はイメージすること、そしてストーリーを理解することがとにかく大切です。たとえば歴史の年号を背景なしに覚えるのは大変ですが、ストーリーをつかむと驚くほど覚えやすくなります。ただの暗記はすぐ忘れるけれど、理解してから覚えたものは中々忘れません。もしお子さまが理科社会を苦手にしているならば、それはイメージを持たずにただ問題を解くだけになっているかもしれません。それだとなかなか頭に入らず、非常に効率の悪い勉強になってしまいます。

SEEDの理科社会は、まずはじめにイメージを持たせることからスタートします。その後に問題に取りかかることで吸収率が全然変わります。暗記だけと思われがちな理科社会ですが、実はとてもやり方に左右される科目でもあります。

理科 社会

苦手科目を克服したい

苦手の原因となる根本を徹底解析

虫歯と同じで、勉強の苦手は根本から解決していくことが苦手克服の第一歩です。表面だけかぶせ物をして治療をしても、一時的な解決にしかなりません。しかし、お子さまひとりひとり苦手な原因は異なります。

SEEDでは、まずはお子さまとのカウンセリングで苦手の原因までさかのぼり、計画を立ててイチから苦手を潰していきます。

SEEDは「できる」まで指導します

勉強してもテストの点数が上がらないことが続くと、やがて勉強のやる気をなくす大きな原因となります。

「わかる」と「できる」とはまったく異なります。学校で分からなかった部分も、塾で先生に教えてもらうとすぐに「わかる」ようになります。ただしこれだけではテストでできるとは限りません。テストで点数を上げるためには、分かった後に演習を積んで「できる」ようにする必要があります。

SEEDでは「わかる」で終わりではなく「できる」までを考えたカリキュラム導入により、テストの点数が上がるまで徹底指導します。おかげさまで、面倒見の良い塾との好評をいただいております。

部活・習い事との両立

他の習い事と両立したい

SEEDでは、お子さまのスケジュールに合わせて通塾回数や曜日を自由に選ぶことができます!
習い事の都合などで、途中で通塾の曜日を変えたい場合もお気軽にご相談ください。

お子さまに合わせたスケジュールで、習い事と勉強の両立が無理なくできるのもSEEDをお選びいただいている理由の一つです。

振替授業はしてもらえるの?テスト前は回数を増やせるの?

・部活の練習が長引いて今日は塾に行けない…
・普段は部活で帰りが遅いけど、テスト期間だけは有効的に時間を使ってくれたらなぁ…

大丈夫です。SEEDでは当日の欠席でも振替授業は無料です。自習スペースも完備していますので、テスト前だけは塾に行く時間を増やして対策したい!という使い方もできます。

塾でちゃんと取り組めるか心配です

目標も決めずに淡々と何かに取り組むのは、ゴールが見えずに大人でも長続きしませんよね。
いつまでに何をやるか?勉強をする上で目標と計画はとても重要です。目標があるのとないのでは、やる気に大きく影響が出てきます。

SEEDではお子さまがメリハリをつけて勉強できるように、定期的に面談を行い、一緒に目標を立て、迷わずに目標達成できるようにサポートします。

何を目標にしていいかわからない、目標の立て方がわからない。

入塾前はそんなお子さまでも、部活・習い事と両立しながら前向きに勉強に取り組めるようサポートを行っています。
勉強と習い事・部活の両立で悩んでいる方は実は多いです。それぞれの原因としっかり向き合って、SEEDは問題解決のお手伝いをしています。





Copyright © SEED進学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.